So-net無料ブログ作成

技術提供と勘違い(中国) [独り言]

日本が先頃中国に新幹線の技術協力をしたと言うニュースが流れて暫くしてから~中国が新幹線の技術を自国の特許として出願すると、現在では騒がれている。

以前から思っていた事だが、この今の中国は正直な感想、以前の中国とは全然違う!!と感じてしまう。
以前の中国は、日本の手本でもあり、色々な文物や平城京のお手本にも成った国だ。が、それが今では見る影もなく、卑しく、人の物を平気で盗む国に成り下がってる。
少しでも自国で手を入れたなら、それはメイドイン中国と言う事らしい。
そんなこんなで、アジアでは問題国と言っても過言じゃ無いくらい、泥棒しましょ!!のお国柄に成ってる様子だ。

私は中国と言う国は、嫌いではない。何故なら色々な王朝が立ち、王朝が沈んできた国。数千年の歴史の有る国なので~興味の対象と言っても良いだろうか?
けど、今の中国はと言うと~「大嫌い!!」で有る。
アニメにしても、コミックにしても、許可を得ず販売してる。彼らの頭の中には恐らく「著作権」と言う概念は無いのだろうと感じる。少々(?)品性が下落してる気もする・・・。

お隣に泥棒一家が住んでると思う最近の近隣国のイメージだ。
中国と韓国と比べたら、韓国の方がまだ上品で紳士的と言えるだろうか??



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0